日記

授乳期にオススメシャンプー 「ラ・フルール」


こんにちわんくりん、Miです。

前回の続きです。

rocomamaさんオススメのシャンプーを2ヶ月程使ってみました。








ラベンダーの香りよし、泡立ちも良しです。シャンプーと併せてコンディショナーも買ってみましたが、コンディショナーは私の髪質に合わず、断念しました。(次の日の朝、髪の毛がベターっとしてしまう)


コンディショナーについては、ラ・フルール以外のものを探そうかと思いましたが、また授乳中でも安心して使えるものをイチから探すのか、、、と思うと微妙な気持ちになり、頑張って探しても合わなかったら悲しいので、思い切ってシャンプーのみで生活してみることに。
(シャンプーのみって、、、小学生以来かしら


、、、これが思いの外、大成功!!シャンプーのみでも、それなりの髪質を維持できています。(すごく良い訳ではなく、それなりですが、、、)


ラ・フルールのシャンプーで洗ったあとは、タオルドライのみ。ドライヤーは使いません。元々ドライヤーは好きではない私は、そんなに気にもならず、、、今は扇風機の前で乾かしたり、自然乾燥で寝る頃には乾きます。
、、、これからの季節は工夫が要りそう。今後の課題となりそうです。


そうそう、大事なことを忘れていました。シャンプーするときは、絶対にあった方がいいものがあります。




また少し長くなりそうなので、次回に続きます。(まだ続くんかい〜)





それでは、また!







よかったら押してください






効果があったよ!ベイツ式 奇跡の視力回復メソッド!!


こんにちわんくりん、Miです。


以前買ってみた本







この本に付録でついている、「いろはシート」でトレーニングを続けていたら、


少し視力が回復してきて、目も疲れにくくなったよ



具体的に言うと、今まで見ていた黒い文字が、くっきり黒くなってきて、字が太くなってよく見えるようになったのです。


字がぼやけているときって、黒い字でもちょっと灰色がかっていて、字も細く見えます。


それが、見えるようになると太く色が濃くなるのです。







この本のトレーニングは、たくさんあるけれど、自分が気に入ったものばかり行っています。それでも、効果があるのだからすごいです。




私は、このトレーニングに加え、テレビを見ることもやめました。




テレビについては、9か月の息子のために見るのをやめたのが本当の理由ですが、



テレビを見ないと目も疲れないので、嬉しいな〜と思っています。
スマホを触る回数も減りました。



テレビやスマホをよく見ていたときは、目の奥に疲れが残る感じでしたが、今はそれがないです。




その状態で、奇跡の視力回復メソッドを行っているのがいいのではないか!?と
自分なりに解釈しています。





それでは、また!




爽健美茶 柑橘ブレンド



こんにちわんくりん、Miです。

なんだか、すっきりしない青空です。  

わたしは、雨の日は好きではありません。なんとなく体調もどんよりするし、、、ジメジメするし🐌


でも子どもの頃は、雨の日も、梅雨も好きだったのです。


学校で、窓際の席に座って、雨が降っているのを眺めるのが好きだったし、濡れないように傘をさして下校するのもすきだったし、

梅雨はお外で遊べないから、お家で本を読んだり勉強したりするんだ〜!


って思っていました。




もう少し天候に左右されない強い体になりたいなぁ。





最近、毎朝のコーヒーが楽しみだったのだけれど、歯に茶渋みたいなのがつき始めたから、明日からお休みします。



代わりに飲んでみたお茶は、これ。





爽健美茶の、柑橘ブレンド。


ジメジメした日にぴったりの、爽やかな後味です。



さぁ、今日の午後も頑張ろう!!



おー🎃







それでは、また!






山本ゆりさんのレシピ なすのそぼろ煮 ※半熟たまご乗せ

こんにちわんくりん、Miです。

続きを読む

命を繋ぐ


こんばんわんくりん、Miです。


前回の記事にも書きましたが、土曜日は友人の三回忌でした。



法要前に、友人のお母さんと話をしました。



小林麻央さんが亡くなられましたね、いつもブログを見ていましたが、S(友人の名前)と姿を重ねて読んでいました



と言うと、お母さんは




「そうなのよ。Sと全く状況が一緒でね、、、



あの方は、小さな子どもを残していってかわいそうという人もいるけれど、命を繋ぐことができたからいいね。


Sには子どもがいないから、、、命を繋ぐことができなかったじゃない?」    






わたしは、お母さんに、なんて声をかけていいか分からなくて、頷くことしか出来ませんでした。



ちょうど私が頷いたら、親族の方が見えて、お母さんが立ち上がって玄関の方へ行ったので、そこで会話は終わってしまったのですが。




命を繋ぐ   




  
そういう考え方もあるんだなぁ。






ふと、お母さんの背中を見たら、Sが亡くなった頃より随分と真っ直ぐになっていました。





Sが亡くなって1年くらいは、すごく丸まって肩が盛り上がっていた背中。





今のお母さんの気持ちが伝わってくるような、そんな背中になっていました。








それでは、また。










スポンサードリンク