こんにちわんくりん、Miです。


先日、家族でくら寿司へ行きました。そこで、「くら出汁丼」を食べてみました。


「くら出汁丼」とは、自家製出汁が決め手のどんぶりシリーズ。天丼、うな丼、牛丼の3種類があります。

お寿司屋さんで、どんぶりって・・・。なんて思いながら、うな丼をオーダー。

うな丼と、出汁が別々に運ばれてきます。出汁は、テイクアウト用のホットコーヒーの入れ物のようなものに入っていました。



2017-12-16-13-46-18


写真は、出汁をうな丼にかけたもの。

さっそく食べてみると、出汁がすっごくおいしいです。出汁と、うなぎがまた合います。お茶漬けのようにさらさらっと食べられますので、食欲がないときにもおすすめです。
(そもそも食欲がないときにお寿司屋に行くのかどうかは、別にして)


これで780円でした。正直、回転寿司で780円は高額だなぁと思ったのですが、予想以上にお腹が満たされたので、よしとします。

家族は、「出汁が足りない」と途中で出汁を追加オーダーしていました。こちらは100円のようです。



丼のほかに、メガモリポテトを頼みました。

2017-12-16-13-27-27

カリカリサクサクの、おいしいポテトです。付属のトマトケチャップにつけるのもいいですね。

塩味が絶妙で、手が止まらなくなりますので、ポテト好きには要注意な商品になります。




そしてデザートには、楽しみにしていたミルクレープを頼もうとしたら、タッチパネル上に商品がありませんでした。

「あれ?おかしいな」と、なんども探してみましたが、ありませんでした。きっと品切れだったのでしょう。

ないと分かると、余計ミルクレープ以外食べたくなくなりデザートはあきらめました。



とっても美味しくて、楽しいくら寿司での一日となりました。




それでは、また!