こんにちわんくりん、Miです。   


山本ゆりさんの、甘辛サクサクチキンを作りました。

見た目が、、、、、、、、、、、



なのですが、家族から大好評!!!何度も何度も美味しい!!!と言われる、とっても美味しいサクサクチキンです。



作り方は、こちらから。




簡単にできる、サクサクチキンですが、お料理一年生の私にとっては、夕方この作業を全てするのは、なかなか大変です。


という訳で、作業工程を2日に分けて作ることにしました。



まず、鶏肉を買ってきたときに、お肉を切り、下味をつけて、片栗粉をまぶし、冷凍保存をします。これが1日目。冷凍するときは、切ったお肉とお肉がくっついていてもいいのですが、できるだけ平らにしてラップに包み、ジップロックへ入れて冷凍保存するといいです。


食べるときは、冷蔵庫で解凍してもいいと思いますが、わたしは、凍ったお肉をフライパンへ入れ、そのまま常温の油を注いで、調理しました。



それにしても、この甘辛サクサクチキン、何度も作っているのですが、なぜかサクサクしません 笑

片栗粉の量とか、色々試行錯誤してみたのですが、わたしが作るとシットリチキンになります。

家族は、これがまた気に入っているようなので、、、あまり気にしなくなりましたが。



甘辛いタレと、サクサク(我が家はシットリ)のチキンが合う、美味しい一品です。


温泉卵があれば、一緒に食べると、また更に美味しいです。


さすが、ゆりさんのレシピ。ハズレがありません。どのレシピを作っても、家族が喜びます。




とりモモ肉が安く買えたときに、 ぜひ試してみてはいかがですか?





それでは、また!