こんにちわんくりん、Miです。




目を良くしたくて、、、この本を買ってみました

奇跡の視力回復メソッドですって!!

もう、この本でもダメなのなら、コンタクトにするかレーシックにするか本気で考えなければいけないわたしです。


わたしの現在の視力はといいますと、、、大変申し上げにくいのですが、両目とも0.1くらいです。もしかしたら0.1ないのかも、、、なぜなら、視力検査の1番大きな記号がぼやけてみえるのですから



視力回復したくて、遠くをみるようにしたり、緑をみるようにしたり、3Dのマジカルアイをネットからひろって印刷して毎日眺めたり(立体像見るの上手になった)、目をグルグルしたり

いろいろやってきたけど、どれもイマイチで。


かろうじてマジカルアイは、少しだけ効果ありました。でも、ほんの少しだけ、、、


0.1あるかないかの視力が、ほんの少しだけ良くなっても日常生活にはやっぱり支障があるわけで、、、


見えないって辛いし、イライラしちゃうんですよね。買い物に行っても、はっきり見えないから、やたら商品に近づかなきゃいけないし、本屋で立ち読みしてもすぐに目が疲れちゃう。


最近なんか、また視力が低下したのか手元も見にくくなってきて(なんて言うとおばあちゃんみたいだけど)洗い物をしても、綺麗になってるんだかなってないんだか、、、細かい汚れが分からなくなってきましたので、もうこれ以上はあかんなと。



なんとかならんのか、と思っていた矢先本屋さんでみつけたのが、この奇跡の視力回復メソッドという本。



なんとなくピン!ときて、即買い。



まだ読み始めたばかりで、内容を全て把握していないのですが、この本の特徴は「いろはメソッド」というものでして、いろは唄が書いてある付録のシートを壁に貼り、毎日トレーニングするというもの。


なーんだ!やっぱりトレーニングが必要なんじゃん!と思われそうですが、この本のいいところは、見えなくても大丈夫なところなの。


見えなかったら焦らずに前日と同じように取り組めばいい。毎日やっているうちに、少しずつ見えるようになるよ。

そんな感じのちょっと優しい本です。



わたしに限らず、2、3日トレーニングをしただけで、「全然見えない」とイライラしちゃう人っていると思います。

でも、この本は、「見えないときは瞬きをして、ニッコリ笑いましょう。そうすれば見えるでしょう?」そんな感じの優しい語りかけから始まるのです。


見えなくてもいい、大丈夫、見えるようになるよ


そう思えた一冊。


正直毎日忙しくて、2日に一回しかトレーニングできていないけれど、わたしはわたしのペースで視力回復を目指していこうと思います。














まだまだ読み始めたばかりの本ですが、オススメです!!1日たったの10分、、、本当です!(世の中には1日⚪️分!と書いてあるのに違うや〜ん!っていう本もいっぱいあるけど、この本は本当に10分です。いろはメソッド以外のトレーニングも加えれば10分超えてしまいますが、、、基本のいろはメソッドのみであれば時間内!)




また随時ブログで経過を報告できればいいなと思います。



追記
2017.7 効果がでてきました。



それでは、また!



ポチリと応援お願いします!