2017年02月

宇津木式スキンケアに取り組んで約一週間経過した


こんにちわんくりん、Miです。


以前ブログにて、今月は宇津木式スキンケアに取り組むことを宣言しました。

今日で約一週間になりますので、ここで経過報告してみます。



朝 お湯洗顔、ワセリンで保湿、エスケアウォーターで紫外線と乾燥対策(お粉をはたくのは、辞めてみました。)


夜 牛乳石鹸で洗顔、ワセリンで保湿


✴︎部屋にいてエアコンを効かせているので、なんだか顔が乾燥するな〜って思うときはエスケアウォーターを吹きかけています。

✴︎毎日子どもと散歩をしています。1日1時間ほど外を歩きます。その際は、キャスケットのような帽子を被り、散歩前後にトマトを食べるかトマトジュースを飲むようにしています。


✴︎顔のストレッチとして、ムンクの顔(これは宇津木先生が勧めているわけではありません。表情筋をつけたくて、独断でやっております。)というものを気がついたときにやっています。






約一週間経って思ったことは、とりあえず肌の悪化はなさそうです。化粧水とクリームを辞めてみたのですが、、、特にトラブルなし。
なんとなく、鼻の毛穴が小さくなったような気がします。なんとなく、目が大きくなったような気がします。なんとなく、笑ったときの頬のシワが薄くなったような気がします。



「気がします」ばかりで参考にならないかもしれませんが、、、。



とりあえず、悪化はしていないので、継続していきます。



今まで使っていた化粧水とクリームは処分しようかな?と悩み始めている今日この頃です、、、



エスケアウォーターでの保湿は、わたしには合っているようで、乾燥したな〜と思ったら朝でも夜でもシュシュっとしています。水でできているので、べたつかずにいい感じです。


今まで外出にはお粉をはたいていましたが、辞めました。エスケアウォーターのみで頑張っています。


3月になったら紫外線も強くなってくるので、お粉も併用で使うかもしれません。


あと、外出の前後には、リコピンたっぶりのトマトを摂取することにしました。


トマトは、飲む日焼け止めとも言われており、紫外線対策にもってこいの食べ物です。


本当は、外出する何分前に飲むとよい!というものがあるかと思いますが、、、そのあたりはアバウトで、とりあえず外出する前と帰ってから、トマトを食べるかトマトジュースを飲む!という習慣を身につけるようにしています。


とりあえず飲んでおけ!の精神でごさいます。



さてさて、来週のわたしのお肌はどうなることやら?



また報告したいと思います。





それでは、また!




ポチっと応援よろしくお願いします!


ロッテ ガーナ 生チョコレートを食べてみた


おはようございます、Miです。


名古屋にレゴランド、あと2ヶ月を切りました。レゴっていままで触れる機会はなかったけれど、息子が産まれてからレゴに興味を抱くようになりました。


このブログ、当初は子育てに関する内容は一切触れないと思っていたのですが、


最近は、自分が書きたいと思ったことを素直に書こう、と思えてきました。不思議なものですね。


息子はまだ4カ月なので、レゴランドデビューはまだ先なのですが、レゴランドは2歳から12歳の子がターゲットとのこと。2歳になったら連れて行きたいな〜と考えている私です。





さてはて、、、




甘いチョコレートは控えている身ではありますが、コンビニでガーナの新作を発見しましたので、つい買ってしまいました。







ロッテ ガーナ生チョコレート



チョコレートといえば、明治のミルクチョコレートかロッテのガーナですが、


どちらが好きかと聞かれたら、わたしはこの10年ほどガーナの方が好きです。


個人的な感覚ですが、明治は少しあっさり、ガーナの方が味がしっかりしているような気がします。



さてこのガーナの生チョコレート、、、どうやって食べようか?と考えて、とりあえずそのままパクリ。そのあと、冷蔵庫で冷やしてパクリ。



冷蔵庫で冷やしたほうが、格段に美味しいです!もともと冷やしたチョコレートは好きなのですが、生チョコレートは冷やしたほうが絶対美味しいな〜!と思いました。



生クリームの味が、チョコレートの味を邪魔しない疲れたときの一粒にぴったりなチョコレートでした。



本当は、コーヒーと一緒に食べるのが大好きなのですが、、、今はカフェインに制限かけているので、チョコレートだけで食べました。



コーヒーとチョコレートって本当に合いますよね。




わたしは一時期、チョコレートにはまりすぎて1日に板チョコ2〜4枚(食べ過ぎです!)食べていた時期がありました。



結論から言いますと、、、チョコレートの食べ過ぎはよくありません。。。あの頃は、砂糖の影響で血糖値がコントロールできていなかったのか、、、他人にケンカを売るような態度が多かったと思います。、、、思いますというか、実際に周りの友人たちを怒らせていました。。。思い出すたび、申し訳ないと思います。。。


チョコレートは、ほどほどに。


自分へのメッセージでございます。




ロッテのガーナ生チョコレート、ほどほどに(笑)美味しく楽しみたいと思います。
     


みなさんもぜひ食べてみてくださいね!



追伸

実際の写真がなくて申し訳ありませんアイフォンの容量がパンパンで、、、整理しなくては写真がとれません。。。(先日動画を整理したのに、すぐにストレージ不足に、、、容量の大きいアイフォンに買い換えるべきか非常に悩むところです、、、)


それでは、また!




ポチっと応援よろしくお願いします!

2月の一カ月、宇津木式スキンケアにチャレンジ!


こんばんわんくりん、Miです。


皆さんは宇津木式スキンケアって知っていますか?


宇津木式スキンケアとは、一言でいえば、スキンケアをやめることにより美肌になるというもの。


クレンジングやファンデーションのみならず、なんと乳液、化粧水まで一切やめるのです。


つまり、なんにもしないということなのですが、、、


わたしは以前、宇津木先生の本を買って読んでおりまして、ある程度知識は頭に入っているのですが、、、

いかんせん不安なもので、お風呂上がりに化粧水を塗ってみたり、ニベアを塗ってみたりしていました。


が、今回きちんと宇津木式スキンケアを試してみて、どのくらい効果あるのか実験してみようと思います。


2月いっぱい頑張ってみて、やはり効果ないな〜と思えば、私には合わない美容法だったんだならときっぱり別れを告げることにしました。



朝 お湯で洗顔のあと、ワセリンで保湿。出かけるときは、エスケアウォーターを吹きかけて、お粉をはたく


夜は、石鹸で洗顔のあと、ワセリンで保湿


にしてみようと思います。


エスケアウォーターとは、お水の日焼け止めなのですが、











こういうものでして、見た目も中身もお水です。だけど、日焼け止めなんですね。


数年前に、パルファンという化粧品のお店で見つけました。エスケアウォーターをシュッと吹きかけるだけで、日焼け止め効果があるなんて、最初半信半疑でしたし、今でもクリームタイプの日焼け止めの方がしっかりお肌を守ってくれると信じています。(特に夏場なんかは)


ただ、今の季節はそんなに紫外線も強くありませんし、エスケアウォーターは乾燥からもお肌を守ってくれるので、こちらを使用することにしました。


小さな子どもがいるので、シュッと吹きかけるだけで出かけられるなんて、本当ありがたい!!


外出時に加え、エアコンで乾燥したときにもシュッとしています。


宇津木式では、エスケアウォーターは本来使いませんが、、、子どもの散歩に毎日1時間は外に出るので、やっぱり日焼け止めは塗りたいのです。お粉だけだとなんとなく不安なので、、、(もともと日焼け止めは冬でもしっかり塗る人間でしたので、、、)





ちなみに、私が宇津木式で参考に読んだ本はこちら

化粧品を使わず美肌になる!










宇津木式とはなんじゃ?という方にオススメの一冊。これがあれば、宇津木式スキンケアがすぐに始められます!


わたしは、こちらの本も読みました。

肌断食 ---スキンケア、やめました









著者が実際に宇津木式スキンケアを試してみた実体験の本です。著者の平野さん、とってもお肌が綺麗です。この本も、参考になります!



宇津木式スキンケア、また随時経過報告をしますね!!


それでは、また!



ポチっと応援よろしくお願いします!

世界一簡単な赤ちゃんごはんを始めてからの体調変化

おはようございます、Miです。

世界一簡単な赤ちゃんごはん という本を買いまして、早速練習しております。

(まだ息子は四ヶ月になったばかりで、離乳食になっていないのですが、早めに料理の練習を開始しました!)












目標は1日一品です。


料理本を読むのは大好きなのだけれど、作るのがとっても苦手な私。


うじうじ考えているよりも、まずは手を動かそう!と今まで3品作ってきました。


白菜と豚肉の重ね煮、ふろふき大根、粉ふきいも。


このレシピのいいところは材料がシンプルなところ。


例えば、ふろふき大根は、大根と昆布。粉ふきいもは、じゃがいもだけ。

キャベツに人参、玉ねぎに椎茸に豚肉に、、、なんて、たくさんの材料を使わなくてもできる料理が多いの。(もちろん、中にはそういうレシピもありましたが)


お料理一年生(何年経っても一年生 )の私にとっては、色んな食材を使いこなすのはまだ至難の技。材料は一つや二つだととっても安心して取り組める野です。



そして、作り方も簡単です。調味料もアレもコレもソレも、、、なんて用意しなくても、だし汁と酒だけとか、塩と青のりだけ、とか。非常に楽チンです。台所で調味料バタバタ取り出すのって結構大変ですもんね。(我が家は台所が狭いので、という理由もありますが、、、)

赤ちゃんも食べられる料理なので、コトコト煮たりと時間はかかるけれど、煮てる間はほかっておけばいいので大変ではありません。


油を使わないので、洗い物もサッとできます。




そして、、一番肝心な味は、「美味しい!」でした。白菜と豚肉の重ね煮も、ふろふき大根も、粉ふきいもも、全て美味しい。素材の味を生かした味といいますでしょうか、、、。変に色んな味付けをしない、シンプルで素朴な味わい深い味です。



最近は、お味噌を作るのにも、昆布と鰹節でだしを取るようになりました。(赤ちゃんごはんの基本は、鰹節と昆布のだしなので、練習もかねて)


正直、だしなんてバカにしておりました。(さすがお料理一年生 )だしを取らなくても味噌汁なんて作れるもんね〜!なんて考えておりましたが、きちんとだしを取れば、断然美味しくなるのですね。味が深くなるので、味噌は少しでも大丈夫だということを自分の舌で実感しました。 


さらに、この料理を練習して食べるようになってから、体調が良くなりました。朝起きたときの体の軽さが違います。


汚い話で申し訳ないのですが、、、今まで焦げ茶色だった便が、黄色っぽくなってきたのです。

黄色の便は、腸内の善玉菌が多く弱酸性で保たれている健康な状態なんだそうです。


今まで黄色の便なんて出ていなかったから、すごくびっくりして、しばらく立ち尽くしていましたが 笑



そんなわけで、とってもとってもお勧めな赤ちゃんごはん












お家に小さな赤ちゃんいないよ〜!って方にもお勧めしたいくらいの内容の一冊です。



それでは、また!


ポチリと応援よろしくお願いします!




スポンサードリンク