2017年01月

断捨離、断捨離


こんにちわんくりん、Miです。


3月のお引越しに向けて、家の中を断捨離しています。


我が家は、夫が捨てられない性格で。

もったいない!いつか使うかもしれない!が口癖なタイプで、ほとほと困っていました。


絶対使わんだろ と思えるようなものから、「痩せたら履けるズボン」というような未来の自分に期待しているものまで、、、


冷静になって家中を見回してみると、ほとんど夫の私物で占領されている状態でした。


それでも、なんとか捨ててくれ〜と頼み、ちょっとケンカになりつつも、ようやく一個捨てたと思ったら一個増える、、、のような、一歩進んで一歩下がる毎日でした。(だったら、その場で足踏みしてたほうが楽なのでは、、、)



それが



引越しが決まったら、夫は大嫌いな、大嫌いな断捨離に取り組み始めました。



おおっ!やればできるのね。。。本音は引越しがなくてもやってほしかったけど、、、



昨日は、リビングの片隅にあったMDコンポを片付けました。


なつかしのMDコンポです。



そうしたら、コンポの空間が空いただけなのに、すごく部屋が明るく広く見えて嬉しくなりました。



そのあと夫は、コンポのあった位置に引越しに関する書類を広げて置いていました。。。そのまま書類たちは、そこが固定場所に。。。なぜそうなるのだろう?とモヤモヤしましたが、家から使わないコンポを処分できる!と思えるだけで嬉しいです。



今日も断捨離がんばろう!!







舛田さんの本を読むと、がぜんやる気がでてきます、、、!!!


(夫は読んでくれませんが)



お家が必要なものだけになっていく感覚、楽しいです






それでは、また!




ポチリと応援お願いします!



ベイツ式 奇跡の視力回復メソッドを始めてみたよ!


こんにちわんくりん、Miです。




目を良くしたくて、、、この本を買ってみました

奇跡の視力回復メソッドですって!!

もう、この本でもダメなのなら、コンタクトにするかレーシックにするか本気で考えなければいけないわたしです。


わたしの現在の視力はといいますと、、、大変申し上げにくいのですが、両目とも0.1くらいです。もしかしたら0.1ないのかも、、、なぜなら、視力検査の1番大きな記号がぼやけてみえるのですから



視力回復したくて、遠くをみるようにしたり、緑をみるようにしたり、3Dのマジカルアイをネットからひろって印刷して毎日眺めたり(立体像見るの上手になった)、目をグルグルしたり

いろいろやってきたけど、どれもイマイチで。


かろうじてマジカルアイは、少しだけ効果ありました。でも、ほんの少しだけ、、、


0.1あるかないかの視力が、ほんの少しだけ良くなっても日常生活にはやっぱり支障があるわけで、、、


見えないって辛いし、イライラしちゃうんですよね。買い物に行っても、はっきり見えないから、やたら商品に近づかなきゃいけないし、本屋で立ち読みしてもすぐに目が疲れちゃう。


最近なんか、また視力が低下したのか手元も見にくくなってきて(なんて言うとおばあちゃんみたいだけど)洗い物をしても、綺麗になってるんだかなってないんだか、、、細かい汚れが分からなくなってきましたので、もうこれ以上はあかんなと。



なんとかならんのか、と思っていた矢先本屋さんでみつけたのが、この奇跡の視力回復メソッドという本。



なんとなくピン!ときて、即買い。



まだ読み始めたばかりで、内容を全て把握していないのですが、この本の特徴は「いろはメソッド」というものでして、いろは唄が書いてある付録のシートを壁に貼り、毎日トレーニングするというもの。


なーんだ!やっぱりトレーニングが必要なんじゃん!と思われそうですが、この本のいいところは、見えなくても大丈夫なところなの。


見えなかったら焦らずに前日と同じように取り組めばいい。毎日やっているうちに、少しずつ見えるようになるよ。

そんな感じのちょっと優しい本です。



わたしに限らず、2、3日トレーニングをしただけで、「全然見えない」とイライラしちゃう人っていると思います。

でも、この本は、「見えないときは瞬きをして、ニッコリ笑いましょう。そうすれば見えるでしょう?」そんな感じの優しい語りかけから始まるのです。


見えなくてもいい、大丈夫、見えるようになるよ


そう思えた一冊。


正直毎日忙しくて、2日に一回しかトレーニングできていないけれど、わたしはわたしのペースで視力回復を目指していこうと思います。














まだまだ読み始めたばかりの本ですが、オススメです!!1日たったの10分、、、本当です!(世の中には1日⚪️分!と書いてあるのに違うや〜ん!っていう本もいっぱいあるけど、この本は本当に10分です。いろはメソッド以外のトレーニングも加えれば10分超えてしまいますが、、、基本のいろはメソッドのみであれば時間内!)




また随時ブログで経過を報告できればいいなと思います。



追記
2017.7 効果がでてきました。



それでは、また!



ポチリと応援お願いします!





世界一簡単な赤ちゃんごはん 続編


こんにちわんくりん、Miです。


前回の続きです。






世界一簡単な赤ちゃんごはんの本を実践するのに不安な2つの点、、、




①旦那がこの食事で満足できるのか



②わたしが続けていけられるのか






①についてですが、旦那は、コロッケにソースをヒタヒタにして食べるのが大好きなタイプ。薄味の赤ちゃんごはんで満足できるのか、、、心配です。心配になって旦那に直接聞いてみましたところ、赤ちゃんごはんいいよ〜!と言ってくれましたが、実際毎日の食事が薄味になったら物足りないのではないかと思っております。。。



②についてですが、わたしは本当に料理ができない人間なので、挫折してしまわないか、、、いや、挫折しないようにがんばっていくしかありませんね。




まだ離乳食を始めるのに2カ月ほどあるので、試作も兼ねて作ってみることにしました。



一回目は、粉ふきいも。ジャガイモがあればできるレシピだったので、チャレンジ。ジャガイモが柔らかく茹で上がるまでに結構時間が、、、それならばレンチンしたほうが早いのですが、、、レンチンは栄養価が崩れるとの噂もありますのでガマン。いつかレンチンにしてしまいそうですが、、、。

粉ふきいもは、茹でる時間を省けば簡単でサッとできました。青ノリと塩をふりかければ味付けも完了。ほくほくの茹でたジャガイモはやっぱり美味しい。

ただ茹でる時間が勿体ないなーと思ってしまうダメダメ主婦でした。他の料理と並行で作れば余裕なのですが、今の住んでいるところはなんとコンロが一つしかないので辛い。引っ越し先は、コンロ3つあるので、それまでガマンします。


さて次はどのレシピを練習しようか。冷蔵庫を覗きながら考えてみます。



それではまた!





応援よろしくお願いします!



世界一簡単な赤ちゃんごはん⭐︎


おはようございます、Miです。

昨日は、4ヶ月になる息子のベビーカーを押して近所の本屋さんへ行きました。


最近気になっていて、欲しいなと思っていたこの本











が売っていませんでした。ガーン





が、しかし!


もういっちょ気になっていたこの本は売っていました。




また料理本買ったんかい!と家族に怒られそうですが、、、つい。


だって、世界一簡単な赤ちゃんごはんですよ、世界一簡単ですって奥さんっ(誰)




この本は、いつも育児の参考にさせてもらっているブログママがオススメしていて気になっていたんです。



昨日は運良くこの本と出会えたので、さっそく買いました。











この表紙の背景の木目が、今度引っ越す部屋の床の木目にそっくりで。床に置いても馴染みそうです。(どうせなら机の上に置いてくれ 愛しているといってくれ)


この本、どこが気に入ったかというと


①大人の食事から、赤ちゃんの食事を取り分けられる。つまり離乳食をわざわざ用意しなくてよい


②この食事をしていると、元気で落ち着いた育てやすい子になるらしい


③砂糖と油を使わないレシピ


④今度引っ越す部屋の床(以下省略)



この4点です。①については、少々不安もあるところ。そもそも、そもそも大の料理下手であんまり料理しない私が大人の食事さえきちんと作れていないのに、毎日ごはん作れるのかって話なんだけど、、、できるだけ頑張りますよ、、、時々は生協の離乳食に頼ろう、、、100点満点を目指すのは、もうやめよう。(いつも赤点並みですが)



②については、これは大事!②メインでこの本を買ったようなもの。野菜たっぷりで、出汁をうまく使った料理は添加物なし、砂糖なしで心の発育にも役立ちそう。実際、この赤ちゃんごはんを実践しているママからは、②について好評なのだとか。



③は、②にもかかってくるのですが、子どもにお砂糖は良くないんだそうですね。血糖値が上がったり下がったりで落ち着きのない子になるんだそう。いわゆるキレやすい子というのも、血糖コントロールができていないと聞いたことがあります。わたしが子どもの頃は砂糖について、そんなこと言われてなかったと思うのですが、、、美味しいスイーツを食べる機会が昔よりぐっと増えたことも影響しているのでしょうか。外食できるお店も増えましたしね。わたしが子どもの頃は、、、(なんて書くと長くなっちゃうので以下省略)



④については(以下省略)




これらの総合を踏まえて、立ち読み。ペラリ。



難しい名前の調味料も登場しないし、(基本出汁で味を整えるからね、そりゃそうだ)材料もスーパーで売ってるもの。複雑な作業もなし。作り方も読みやすい。


よし、これに決めた!!我が家の離乳食の本は











世界一簡単な赤ちゃんごはん

これに決まりました。パチパチ。





でも、買っておいてアレですが不安な点が2点、、、







長くなったので、次回に続きます。





↑世界一簡単な?応援よろしくお願いします!

赤ちゃんが寝ない!


こんにちわんくりん、Miです。


タイトルのとおりです。。。もうすぐ4ヶ月になる息子が寝ませんっ

もともと寝ない方ではあったのですが、最近は昼寝ができなくなってしまいました。


前は、授乳してヨシヨシしていたら眠るので、そのままコロンと寝かしつけることができたのに


今は、ヨシヨシからのコロンをすると、目がバチッと開いて、それはそれは悔しそうな顔で泣くのです。


大きな声で。



なので、また授乳からやり直すのですが、もう永遠ループ。


エンドレスエイト。(涼宮ハルヒの憂鬱か)



気づくと、外は真っ暗。今日も何もできなかった、、、と泣き寝入りの毎日でした。



しかし、気付いたのです。ベビーカーで日中散歩をすると、そのままベビーカーで寝て、家へ帰ってもコロンとそのまま寝てくれることに、、、



というわけで、今日も朝から寝ないので張り切ってベビーカーをゴーゴーと押して出かけてきました。寒かった。



ポイント
さむい




結果、2時間ほど外にいて、帰ってきてからバウンサーで1時間半寝てました。やったー!!



ポイント
かなり嬉しい



その後も、授乳後にまた30分くらい1人で寝てくれました。やったー!やったー!






それでは、また!



スポンサードリンク