2015年09月

お休み処 清め茶屋へ行ってきた


こんにちわんくりん、Miです。

今日は、朝から熱田神宮へ行きたくなり・・・数か月ぶりに熱田神宮へ行きました。

地下鉄「神宮前」で降りて、トコトコ熱田神宮へ。


最初の鳥居をくぐって中に入るのですが、この最初の鳥居を見ると、いつも背中がピンとします。


以前、熱田神宮へ来たときに、鳥居をくぐるときに、頭を下げずにスタスタ歩いていってしまったことがあるんです。

その時に、木の上?から、烏?が「また無礼ものが来た・・・」と言われたような気がしたんです。


すごく不思議な話なんですけれど、周りには烏もいないし、なんにもなかったけれど、瞬間的に「烏に怒られた!」と思ったんです。

そして、鳥居をくぐるときに頭を下げなかったので、ここの鳥居を守っている烏に一言言われてしまったんだと思います。


それ以来は、きちんと頭を下げて鳥居をくぐるようにしています。



さて、お参りを済ませ、おみくじを引いて(おみくじの内容は・・・。。。。。。。)帰ろうかなぁと思っていたら、急に小腹が空いたので、

お休み処 清め茶屋 へ行ってきました。


熱田神宮内にある茶屋で、簡単なお食事(お茶漬けとか)や抹茶、わらびもちなどがあります。冬はお汁粉もあります♪

こちらの茶屋は、あまり混んでいないので、ゆっくりすることができます。


本当はお茶漬けが食べたかったけれど、まだ時間が早かったので食べられず、、、お抹茶にしました。

じゃん。きよめ餅がついております。500円♪





もごもご・・・甘いものと、お抹茶が合います。窓辺の席にしたので、のんびりと庭を眺めながら。。。すごくリフレッシュできました。

ちなみに、後ろにお水があるのですが、冬場は温かい緑茶になるんですよ♩

やっぱり一人カフェは楽しいな~!ボーっとしたり、何も考えずにもごもごするのってすごく癒されます。

しばらく楽しんで、帰ろうと御盆を片付けようとすると、後ろから「そのままでいいですよ~」という店員さんにも癒されました。


また来たいです、熱田神宮内にある お休み処 清め茶屋 


明日でも行きたいくらい癒されました!明日行けたらいこうかな・・・

また来た!って思われるかな・・・(誰に?)




それでは、また!



ランキングに参加しています♪

服を買うなら、捨てなさい を読んでみた。


こんにちわんくりん、Miです。

読書の秋だから、という訳ではありませんが、最近やたら本を読んでばかりいます。

毎日のように本屋さんにも行っています。



さて、先日気になって買った本です。



服を買うなら、捨てなさい  

表紙のビラビラのところにある、1シーズン靴は2足、バッグは1つあればいい

というフレーズにやられて買いました。


中身は、とても読みやすくまとめられているので、電車やバスの中でさらりと読むことができました。


Miは、こういう本は今までたくさん読んできているので、「へぇ〜〜っ!!!そうなんだ〜〜〜!!!」と思う部分はあまりありませんでした。


しかし、今時「一生物」と呼ばれる服はないということや、毎年同じように見えているデザインのものでも、少しずつ変わってきていることを学びました。


だから、定番のニットなどのものでも、数年前のものだと、なんだか古いような気がしてしまうのはそういう理由があるそうです。


あと、セール品について(正規の金額で買うか、セール価格で買うか、どちらがお得か?)の話も「なるほど!」と思いましたし、流行りの追いかけ方についても書かれていて、


参考になりました



フランス人は10着しか服を持たない と共通する部分の内容も感じられるけれど、こちらの「服を買うなら、捨てなさい」の本は、日本人の著者ですので、共通部分がありながらも、日本で過ごす私たちにとって分かりやすくて簡単な提案が多かったです。



秋になって、衣替えが面倒だなぁ~って思っている方に、おすすめしたい本です


今年はカーキが流行るときいていたけれど、どうも買ったカーキのスカートが合わないような気がするMiなのでした


それでは、また!



ランキングに参加しています♪

ミケ。


2015年9月18日



我が家の飼い猫が亡くなりました。21歳でした。


三毛猫のメスだったから、ミケって呼んでいたけれど、本名はプックルでした。


21年前のあの日、兄に「ボロンゴ、プックル、チロル、ゲレゲレの中から選んで」と言われ、ノラ猫だったミケにつけた名前はプックル。


消去法で悩んでこの名前にしました。チロルも迷ったけれど、チョコレートみたいだなと思って。



それからは、ミケと喧嘩ばっかりしてた。お互いに、性格が悪くてね(笑)



わたしがお嫁にいくときも、いつもどおり家を出たけれど、ミケは私がいなくなって寂しかっただろうか?


亡くなってしまった今、ミケは私に拾われて幸せだっただろうか?


亡くなる2日前、外にでたミケは階段を昇ることができず、あの大雨に打たれて寝ていたんだそう。

濡れるのが何よりも大嫌いなミケは、どんな気持ちでいたのだろう。



ミケは幸せだったかい?わたしは、ミケにあえて幸せだったよ。

ミケとはいつも喧嘩ばかりしていたけれど、仕事で疲れて帰ってきてミケの顔をみると、頬が緩んでいる自分がいた。


ミケ。いままでありがとう。



ミケ、、、プックルは、私にとって世界一かわいい三毛猫でした。



骨格診断とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則 を読んで。


こんにちわんくりん、Miです。読書の秋です。毎日本を読んでいます。


さて、先日この本を買いました。





いつもいつも、毎日毎日、楽しみにしているブログのひとつ、「ミニマリスト日和」の著者おふみさんが、ブログで紹介していて、

わっ!欲しい!

と思い、アマゾンで早速買おうとしたところ、お届け予定日がまだ先だったので、今すぐ欲しいMiは、いつもの本屋さんへ駆け込みました。


閉店間際に本屋さんへたどり着き、ファッションコーナーを見ていると、、、あった!!!3冊残っていました。

そのうち1冊を握りしめ、振り返るとお店のシャッターがしまってました。。。

退出用に、1つのシャッターだけ開いていたのでよかったのですが、ちょっとびっくりしました。



さてはて、帰りのバスでムフフと本を広げて読みながら帰宅しました。


この本は、自分の顔色で、4つのパターンに分け、さらに自分の骨格診断で、自分のパターンを診断します。

Miもさっそくやってみました。

Miは、スプリングカラーのウェーブ型だったのですが、解説を読んでいて「うーーーーーーん、なるほど!」と思いました。


たとえば、このタイプはウエストを高く見せないと、足が短く見えてしまったり、シンプルな服が貧相に見えたりするそうなのです。




たしかに・・・・!!!そのとおりです、、、!!!



なんとなく気づいていたけれど、あらためて診断されると「やっぱり!」と思うところがあって、勉強になる本です。


今後の洋服選びの参考にもなります。これからの季節は、アウター選びにも活躍する一冊にもなると思います!


しばらく何度も読み返して、自分にあった洋服を集めていきたいです。



それにしても・・・パーソナルカラー診断で、自分に合うカラーが30色わかるのですが、「ピーチピンク」とか「コーラルピンク」とか「パラダイスピンク」とか・・・

細かいです覚えられるかな、、、パラダイスピンクなんて色があるんだピンクは、ただのピンクではないんですね


それでは、また!



人気ブログランキングへ

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 を読んで。

こんにちわんくりん、Miです。


さいきん、ちまちまと読んでいる本


佐々木典士さんの「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」




読み終えました


本屋さんでパラッと見たときは、すぐに読めるかな?と思っていた本ですが、実際はあまりページが進みませんでした。



Miの場合、読みながらいろいろ考え事をするので、たとえば文章の中に

「マキネッタで淹れたコーヒーを飲む」と書いてあれば、

そうだ、コーヒーを飲もう!!!と脱線してしまい、コーヒーをコポコポと作りに行ってしまうのです。


この手の本は、とても生活に密着しているので、どうも私は脱線してしまいます。そして、戻ってコーヒーを飲みながら本の続きを楽しみます。

なにげに、この脱線して戻る感じが好きなので、この癖は治らないと思いますが




それでも、少しづつ読み進めていくうちに、ずいぶん自分のグッズが整頓されてきました。とくに美容グッズ使わないものは思い切って処分することにより、毎日つかうべきものがわかりました。


いままでは、お風呂上りのお手入れが面倒で面倒で、、、顔にシュッシュと化粧スプレーをして、「ほな、さいなら!」とお布団へ直行することも多かったのですが、


今では、お風呂から出たら全身を化粧水でシューーーーーーーーーーっとスプレーして、顔には美容液やクリームを塗り、(美容液は気が向いたときだけ・・・)

ボディにもクリームをササッと塗っています。


なんだろう、この変化少しだけ、美意識が高まったような気がします。

いままでは、美容化粧品をたくさん持っていれば、美意識の高い人だと勘違いしていたけれど、、、そうじゃないんだなぁと思えるようになりました。

買い物に出かけても、あれこれ新商品に目がいくこともなり、、、お財布にやさしい毎日です



家を片付けたいけれど、なかなか片付かなくてイライラしている方。ぼくたちに、もうモノは必要ない。おすすめです!!!



そういえば、昨日、読まなくなった本を売りたくて、ゲオへ行ったんですよ。そうしたら、ゲオは本を買い取ってくれないんですね

はじめて知った、、、というか、よく考えれば分かることじゃないか、、、


しょんぼりしながら、自転車に本を乗せて帰るMiなのでした。



それでは、また!


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク